■2008年06月29日

■BLASSREITER【#12】審判の日

BLASSREITER



BLASSREITER(ブラスレイター)#12の視聴感想です。

融合体…
人として…
XATとして…
全ては炎に包まれて…


BLASSREITER12-1

■Aパート
なるほど…感染経路は飲み物か…
XAT隊員は既に感染確定。独房入りしていたアマンダとヘルマンだけが人のまま…
そりゃヘルマンなら一緒に戦いたいと思うよな。無駄に熱い漢だし(ぉ
アルとブラッドを始めとした隊員はは命を賭けて二人をヘリまで送り届ける!!

メイフォンの前に降り立った謎の機体は何?
…これがメイフォンの『騎士』なのでしょうか?

本部の惨状を目の当たりにしたレーネ達はウォルフと連絡をとる。
…絶対ロクでもないことを吹き込まれるよ!

戦い傷付くXAT隊員達。
しかし、治療しようとするアマンダとヘルマンが近付くことを拒否!
感染から二人を守る決意が滲み出る。

レーネ達は思いっきり騙されてる!騙されてるよ!!
ウォルフは人として堕ち過ぎだ!あまりに酷すぎる!下種野郎が!!(怒


BLASSREITER12-2

パニック!融合体の症状が出始めたことでパニックに陥るXAT隊員。
そこにアルが渇!腹を決めろ!ウォルフに鉛玉一発を!!
覚醒してしまう仲間に銃弾を撃ち込むその心中は…許すまじ!ウォルフ!!

ベアトリス圧倒的じゃないか!
病み上がりとはいえデモニアック化したジョセフでさえ捉えられないスピード!!
そして遂にベアトリスもその姿を変える…女王様ですか!?(えー

ア…アル?とうとう幻覚が見え始めてしまった…
二人を撃ってしまわないようここに残る。残って来る者全てを倒す!!
漢の悲愴な…悲痛な決意。ブラッドとの友情がまた…涙を誘う…
ダメだもう…涙が止まらん…涙腺遂に崩壊です(号泣

背中に銃撃音を聞きながら…
漢の遺志を受け継ぎアマンダとヘルマンは走る!


BLASSREITER12-3

余裕で遊んでいるなぁベアトリス。いずれその余裕が命取りになるに違いない。
ダメージの為変身が解かれたジョセフに容赦ないベアトリスの侮蔑。
そこにザーギンが現れた…白馬に乗って(笑)
勝手な行動の叱責を受け、本来の任務に戻っていきましたが…本来の任務ってなんでしょう?

ヘリポートに到着したアマンダたちだが…
そこにはメイフォンは居らず、レーネの操るパラディンが立ち塞がる。
レーネはブラッドの言葉を信じるが、クルツは先走ってランチャーをぶっ放しやがった!?(ナンダッテー!

そして遂にウォルフが登場…クルツはアッサリ死亡(ぇ
レーネに叱咤されたブラッドの心はまだ折れちゃいない!コイツだけは許せねぇ!!
ヘルマンはアマンダを連れヘリへ…離陸!



BLASSREITER12-4

■Bパート
ブラッドたちを見捨てられないアマンダはヘリから機銃掃射するが…ヘリが中破!
ウォルフに体当たりしたレーネだったが既に手を打たれ…パラディンが融合!
しかも脱出も不可能で…レーネは操縦席に縛られた!!
「ブラッド撃って!私に構わず撃って!!」
レーネの叫びにブラッドはどうする!?

もう黙って見てられないアマンダはパラディンで出ようとするが…
ヘルマン血だらけじゃないか…(汗

ブラッドへのウォルフの悪魔の誘い…
「行け!俺たちに構うな!!」
苦渋の選択を迫られたヘルマンはハッチを空けず飛び去る…
直情型のヘルマンが仲間達の遺志を汲み取ったよ…一人だったら絶対特攻かけただろうなぁ…

な…なんだと!?
…焼かれる?生きたままレーネを焼くつもりか!?
そこまで…するのかウォルフ!コイツだけは許さねえ!許しちゃいけねえ!!
テメエの血は何色だぁぁぁぁっっっ!!!
ウォルフの甘い誘惑…レーネに血を浴びさせれば助かるだと?…酷過ぎる!!


BLASSREITER12-5

ブラッドのためならいくらでも無茶をするレーネ…
だから隊をやめてXATに移ったブラッド…
いつか死なせてしまうと思ったから…
…愛していたから。

レーネから贈られた弾丸で…レーネを射抜くブラッド…
何でこの二人が!こんな別れをしなきゃいけないんだ!(号泣

怒り心頭のブラッド!そこに約束通りアルが駆けつける!
ブラッドが!アルが!ウォルフを撃ちぬく!!
しかし…
ウォルフは倒せない…
それでも…
最後までXATとして…
人として戦い抜いた…
「俺たちの勝ちだ」


BLASSREITER12-6

上空からその戦いを見ていたメイフォン。その顔は涙に濡れていて…
多分、残された者たちの戦いを任務上、手を出せずに見守っていたのでしょうね。
せめて命の限り戦わせることが最大の譲歩だったのではないでしょうか…
だから「貴方達の弔いは…」という言葉が零れたのだと思います。
そして感染拡大を止める為に…焼夷弾(?)を落とし全てを焼き尽くしました…

この事態をジョセフの咎だと言い捨てるザーギン。
何故ザーギンはそこまでジョセフに拘るのでしょう?
そしてまたもや成長を促し去っていきました。


BLASSREITER12-7

…ヘルマン?
オマエも死んでしまうのか!?炎の中で血塗れじゃないか…(汗
『マレクのこともアマンダのことも守れると信じてた』って…愛してたのか…なんて不器用な…
「全滅でなければ俺たちの勝ちだ…まだ終わっちゃいねぇ!!」
墜落炎上したヘリ…そこに現れたのはベアトリス。…まさかそんな非情な事する気か!?

レーダーが捉えたブルー。
悲しみのアマンダはブルーを追う…


■ED
特別版でした。
ヘルマンの告白を盛り上げてくれましたね。
「Separating moment」美郷あき


┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛



前半を締め括るのに相応しい盛り上がりっぷりでした。
もうさ…
アルが一人残ったシーンから泣きっぱなし…
熱い友情と深い愛情に涙が止まってくれないよ…
アル、ブラッド、レーネ、ヘルマン、そしてアマンダ…
みんなが自分のことよりも仲間のことを想いながら戦ってた。
そして人として散っていった…

アルがこんなにも魅力的なキャラに化けるとは思ってなかった。
遣ること成すことカッコイイったらありゃしない!
冷静で論理的で柔軟で…もっと活躍を見たかったなぁ…

寡黙なブラッドの不器用な優しさが素敵でした。
アルが言っていたように寡黙さが損をしていた部分でもありました。
だけどレーネとの絆はとても固く、信念と愛情を貫いてた。二人のコンビネーションが見たかったなぁ…

正直ヘルマンって苦手なキャラだったんですよね。
それが最後のあのアツイ展開は何だよ!アンタ漢だよ!!
しかもまさかの告白までしやがって…いちばん大事なことを言えないまま死んじまうなよ…(涙

そして、アマンダだけが生き残りました。
死んでいった仲間の遺志を継いで、たった一人でジョセフを追いかける。
人を守ろうとしていたジョセフを知るアマンダには共闘してほしい。
もちろんマレクの復活を期待して3人で。


兎に角、見てない人は是非見て欲しい。
始めの数話が、盛り上がりには欠けるのは確かです。
でもそれも今になって長編として見れば、納得できる描き方だと思います。
内容は好みが分かれる作品だと思いますが、個人的にはマクロスFやコードギアスR2に勝るとも劣らない傑作だと感じています。
2クール目も丁寧に作り込んだ物語を描ききって欲しいと期待します。

人気blogRanking
↑次回視聴感想への気合を下さいな。



B0014W8U9Gデタラメな残像
GRANRODEO

ランティス 2008-05-14
売り上げランキング : 729

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B0014W8U9Qsad rain
美郷あき

ランティス 2008-05-14
売り上げランキング : 23310

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B0017HMDEQBLASSREITER
松風雅也 伊藤静 石塚運昇

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2008-08-08
売り上げランキング : 1275

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B00192JKE0ACTION WORKS BR-01 ジョセフブラスレイター

メガハウス 2008-07-25
売り上げランキング : 38

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B00192JKDQPERFECT PIECE ガルム

メガハウス 2008-09-25
売り上げランキング : 46

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B00192JKC2エクセレントモデル ブラスレイター エレア~Niθ Ver.~

メガハウス 2008-08-25
売り上げランキング : 12

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



posted by 露羽 at 04:45 | Comment(3) | TrackBack(11) | ■BLASSREITER(終)
この記事へのコメント
始めまして。
今回のクオリティは、凄いものがありました。メイフォンとアマンダ以外はほぼ退場、というかXAT全滅というすさまじい展開でしたが。
あまり観ている人は多くないみたいですが、見てる人は、良さを分かっている人たちばかりだと思います。
では。
Posted by 由維 at 2008年07月01日 13:16
テレビで12話を見て、そのまま興奮のあまり各所を巡回中に参りました。
こちらの熱いあらすじ紹介の通りで、私もキャラの魅力を全開にした今回の話は鳥肌立ちっぱなしでした。
1話から見続けていて良かったと思わされましたね。
次回以降も楽しみです。
また感想読ませてください。それでは
Posted by とおりすがり at 2008年07月02日 02:54
由維 さん

私もここまでの展開になるとは思っていませんでした。この情況からどのように話を進めていくのかとても楽しみです。



とおりすがり さん

ホント序盤で切らなくて大正解でした。ゲルトの牽引力に感謝です(笑)
周りのキャラが熱いだけに、もう少しジョセフが活躍してくれればと思わざるを得ませんけど(苦笑)
Posted by 露羽 at 2008年07月02日 05:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「BLASSREITER」第12話
Excerpt: 第12話「審判の日」融合体となり破壊の限りを尽くす者、絶望し自ら命を絶つ者たちでXAT本部はまさに地獄の様相を呈していた。そしてついにアルとブラッドにも融合体に変化する兆候が現れる。彼らはかんぜに融合..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2008-06-29 09:54

今週の一本(2008/6/22~6/28)―『ブラスレイター』第12話
Excerpt: 全滅じゃなければ俺たちの勝ちだ まだ終わっちゃいねぇ! by ヘルマン ということで、今回は男の生き様をこれでもかというくらい見せ付けられて、不覚にも泣いてしまいました(^^; まさかここまで盛り上..
Weblog: アニミスク
Tracked: 2008-06-29 14:29

アニメ「BLASSREITER(ブラスレイター)」 第12話 審判の日
Excerpt: 散る、命。 何これ泣きそうなんですけど! 「BLASSREITER(ブラスレイター)」第12話のあらすじと感想です。凹むわ……。 (あらすじ) 無事...
Weblog: 渡り鳥ロディ
Tracked: 2008-06-29 22:12

BLASSREITER ブラスレイター 第12話 「審判の日」 感想
Excerpt: 序盤のおとなしい展開がウソのように、毎回クライマックスですなー。BLASSREITER ブラスレイター 第12話 「審判の日」 のレビューです。 アル...
Weblog: メルクマール
Tracked: 2008-06-29 22:50

BLASSREITER ブラスレイター 第12話「審判の日」 感想。
Excerpt: お・く・れ・た! ※ネタバレ注意
Weblog: もす。
Tracked: 2008-06-30 02:20

『BLASSREITER』#12「審判の日」
Excerpt: 「全滅でなければ、俺たちの勝ちだ」 漢たちの戦い! 生き残った隊員と合流したアマンダたち。 しかしウォルの手により、XAT内で飲み物...
Weblog: ジャスタウェイの日記☆
Tracked: 2008-06-30 11:03

ブラスレイター#12.
Excerpt: 「審判の日」XAT内のドリンクベンディングに、「それ」は仕掛けられていた。よって
Weblog: 色・彩(いろ・いろ)
Tracked: 2008-07-01 14:17

BLASSREITER 第12話「審判の日」の感想
Excerpt: 【あらすじ】   生き残った隊員を探しつつ、地下通路を走りヘリポートへと急ぐアマ
Weblog: “モンド of the World”
Tracked: 2008-07-01 19:39

BLASSREITER 第12話「審判の日」
Excerpt: BLASSREITER―ブラスレイター―の第12話を見ました。第12話 審判の日「ドリンクディスペンサーの類は全て黒だな」「クソッ。この3日間、一切飲み物に手つけてないって奴いるか?」「俺とアマンダは..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2008-07-02 11:43

ブラスレイター・第12話
Excerpt: 「審判の日」 ウォルフにより、融合体へ感染させられてしまったXAT1班、2班。感染を逃れていたのは、隔離されていたアマンダとヘルマ...
Weblog: 新・たこの感想文
Tracked: 2008-07-03 11:33

BLASSREITER 第12話「審判の日」
Excerpt: 先週から、12話ぶん一気に見ました。
Weblog: 深・翠蛇の沼
Tracked: 2008-07-05 22:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。